雪・ゆき・ユキ…

年が明けたと思ったらあっという間にもう2月ですねぇ。 

さて3日は節分。敦賀では、厄年の人が厄払いに白のお鏡餅(だいたい2升餅)を近くの神社などに持って行きご祈祷を受けた後、いほうの餅を切り分けて饅頭やお赤飯と一緒に皆に配り厄を払ってもらうという風習があります。どこでもそうだと思ってましたが福井市の御菓子屋さんに聞いたところ、福井市ではお饅頭を配ることはないそうです。厄払いの仕方はその土地によっていろいろと違うのでしょうか。それにしても、敦賀もだんだんと近所付き合いが希薄になってきたり簡素化されて、菓子屋にとっては寂しい限りです(泣) 。

先週から降り積もった雪は約50㎝。毎年、節分の時期が一番多いような気がします。

神楽通りから見える、雪化粧した気比神宮もなかなかいいものです。


森本にようこそ!


長命 水ようかん


いつでも四季を問わず  水羊羹を販売しています。

長命 水羊羹
長命 水羊羹

わらび餅 好評販売中!


陰陽師たつやさんのブログ

[たつやの感性見聞録]に

 森本の長命(ちょうめい)水羊羹の製造工程を載せて頂きました!是非見てね!

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/


 

 

 

 

神楽で生まれ育った看板娘

87才、まだまだ現役です!