豆らくがん    

顔よし味よし健康によし

豆らくがん「お多福」は、気比神宮の御祭神である神功皇后を象徴すると伝えられており、両頬高く鼻低く笑みを含む福相は殊の外縁起がよいとされます。

大豆粉・水あめ・砂糖を混ぜ合わせ、「お多福」の型に入れて、じっくり焼き上げます。

 

昔は、もっと硬かったのですが、現在は、食の変化に合わせて、少し軟らかくなっており、口どけもよく、大豆特有の芳ばしい香りとともに皆様にご愛好いただいております。

材料は、大豆ですから、よく似た御菓子はあるのでしょうが、この豆らくがんは、敦賀にしかない本当に素朴なお菓子です。

  ~名物に美味いものあり~

森本の豆らくがんは、笑顔良しです。是非ご賞味ください。

「お多福」の型入れ
「お多福」の型入れ



 


森本にようこそ!


長命 水ようかん


いつでも四季を問わず  水羊羹を販売しています。

長命 水羊羹
長命 水羊羹

わらび餅 好評販売中!


陰陽師たつやさんのブログ

[たつやの感性見聞録]に

 森本の長命(ちょうめい)水羊羹の製造工程を載せて頂きました!是非見てね!

http://onmyojitatsuya.seesaa.net/


 

 

 

 

神楽生まれ現役看板娘です